ルノルマンカード19番目のカードは塔です。

タロットを学ばれた方にとって「タワー」は超ネガティブカードですからこのルノルマンでも「塔」がでると一瞬、ひるむかもしれませんね。

私も初めて見た時はそう感じました(笑)

でたな!って感じです。

でも、タロットカードのタワーのように「破壊的な急なトラブル」という意味ではなく、なんとルノルマンカードの塔は「長寿と繁栄」なんですね。

「長寿と繁栄」安心するフレーズですね。

老後のことを質問して、このカードが出れば文句なし(笑)

相性占いで相手の気持ちがこのカードなら「穏やかで落ち着いた気持ち」でいてくれるのかなと思います。

出逢ったばっかりの異性なら、もっとウキウキするテンションのカードであってほしいところですが、大人なしっくりした恋愛になりそう。

よい意味だけかというと注意を示す意味もあるので、それは講座でお伝えしていきます。

シンプルでありながら深さも感じる魅力的なカード、それが

ルノルマンカードです。

 

大阪でルノルマンカードの1日集中講座を定期的に開催しています。

次回は2・12(月祝)です。

 

スポンサーリンク